祝ジャピオン100号 小巨蛋13万個に相当

2015年6月に創刊した習慣日本語総合紙「台北ジャピオン」が、6月5日(月)発行号をもって第100号となった。

同紙は台北初の週刊日本語フリーペーパーとして創刊。お得なグルメ・ビューティー情報のほか地域ニュースなどを提供し、市在住の日本人に愛されている。

なお関係者によると、総発行部数は約866万部、全ページを繋げると「台北小巨蛋」約13万6774個分に達するという。

(6月5日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 公式発表では80慢人を動員したとされる高雄市の年越しカウントダウンイベント会場で、パパイヤミルク…
  2. 東京渋谷区に本社を置く株式会社アトレが1月10日(木)、台北市信義区の商業施設「Breeze南山…
  3. 台湾農業委員会は近頃、ブタの死骸が遺棄される案件が多発しており、昨年12月19日(火)から1月8…
PAGE TOP