民泊Airbnb 人種差別を徹底排除

 

 台湾を含む192カ国にて展開する民泊サービス「Airbnb」の創業者・ブレチャージク氏が8月15日(火)、白人至上主義者の利用を永久にシャットアウトすると公表した。
 
 アメリカ・ヴァージニア州で先頃発生した、白人至上主義者と反対派による衝突死傷事件や、今年2月と8月にアジア系のAirbnb利用者がその人種を理由に宿泊を拒否されるなどの出来事を受けた対応とみられる。
 
 ホスト、宿泊者のいずれも禁止するという。

(8月16日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. サルディーニャ愛地中海で2番目に大きなサルディーニャ島。豊富な海の幸と、島内で放牧し…
  2. 台湾の役者・蘇達が11月28日(火)、自身のFacebookにて通勤中のバイクに…
  3. 2015年に一斉を風靡した大陸のドラマ「琅琊榜」の続編「琅琊榜之風起長林」が12…
PAGE TOP