歌姫ジョリン帯状疱疹で入院 ミラノコレをキャンセル

 

台湾の歌手ジョリン・ツァイ(蔡依林)が急病により入院し、スケジュールを相次いでキャンセル、ファンらの間に動揺が広がっている。

ジョリンは2月19日(月)イタリアへ飛び、ミラノ・コレクションに参加予定だったがこれをキャンセル。胃腸炎や感染症、免疫系の疾病などの噂が広まっていたが、3月1日(木)、帯状疱疹を罹患していることが明らかにされた。担当医師によると、ジョリンは顔面部、特に目の周辺にも疱疹が現れ、眼球への感染の恐れがあるなど重篤な状況だったという。

(3月1日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 嘉義縣の呉鳳科技大学餐旅管理科3年の女子学生2人が、近頃韓国の釜山で行われた「韓国国際技能人コン…
  2. 台中市中区のアパートで母子3人の遺体が見つかった件で、検察は11月11日(月)、被害者3人の解剖…
  3. 握りたてを心ゆくまで賑やかな大安駅から静かな住宅街を歩くこと10分。徳安公園前の「秋料理四維…
PAGE TOP