桃園市エコ家電助成 新型機への買い替え

桃園市政府経済發展局は、一般家庭の新型家電買い替えに1台当たり最高で3000元の補助金を給付することを発表した。
この措置は経済部の節電計画に呼応するもの。桃園市では電気使用量と成長率が6都市中最高で、電気消費率の高い旧型機からエコな新型機への買い替えを奨励する。冷蔵庫は1㍑当たり10元、エアコンは1㌔ワット当たり1000元を助成。1家庭の上限は2万元。
(1月29日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 近頃の日本円の高騰を受け、日本好きの台湾人旅行者の間で〝旅行控え〟に走る声が挙がっている。…
  2. 現在世界的に公開中のハリウッド映画「名探偵ピカチュウ」が、公開初日となる5月9日(木)1日の台湾…
  3. 桃園市の客室乗務員組合「空服員職業工會」は5月13日(月)よりストの可否を問う投票を開始。初日に…
PAGE TOP