桃園市エコ家電助成 新型機への買い替え

桃園市政府経済發展局は、一般家庭の新型家電買い替えに1台当たり最高で3000元の補助金を給付することを発表した。
この措置は経済部の節電計画に呼応するもの。桃園市では電気使用量と成長率が6都市中最高で、電気消費率の高い旧型機からエコな新型機への買い替えを奨励する。冷蔵庫は1㍑当たり10元、エアコンは1㌔ワット当たり1000元を助成。1家庭の上限は2万元。
(1月29日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 今年4月、保育士による窒息死事件があった台北市の保育所「我們的連鎖托嬰中心」内湖分園が、近頃名称…
  2. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  3. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
PAGE TOP