林森北路の駐車場で火災 路地に囲まれ消火に難航

 

7月3日(火)19時頃、台北市中山区林森北路のタワーパーキングにて火災が発生。およそ3時間後の22時頃に火は消し止められ、けが人はいなかった。

火災があったビルは15階建てで、1、2階が商業店舗、3~14階はビジネスホテル、15階に駐車場が入居。周辺は細い路地に囲まれ車両が進入できず、消火活動も難航。警察によると当時、車両70台余りが駐車しており、火災発生を知った車主らは固唾を飲んで消火活動を見守った。

駐車場の運営会社代表は、火災の原因と各車両の損傷状態が明確になり次第月極め費用の返却と補償をすると話している。

(7月4日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 近頃の日本円の高騰を受け、日本好きの台湾人旅行者の間で〝旅行控え〟に走る声が挙がっている。…
  2. 現在世界的に公開中のハリウッド映画「名探偵ピカチュウ」が、公開初日となる5月9日(木)1日の台湾…
  3. 桃園市の客室乗務員組合「空服員職業工會」は5月13日(月)よりストの可否を問う投票を開始。初日に…
PAGE TOP