春節のタクシー乗車料割増 メーターで設定、追加はなし

 

台北市公共運輸處は、2月11日(日)0時~20日(火)24時の期間、タクシードライバーの休暇中出勤特別手当として、乗車料に20元を上乗せすることを発表した。

同處によると、現在のタクシー料金メーターはすべて新しいものに変わっており、期間中ドライバーはメーターを「春節」に設定することで割増に対応。乗車時に設定していなかったり、古いメーターを使用していた場合、追加での徴収を行ってはいけないとし、こうした行為があった場合はホットライン1999への通報を呼び掛けている。

(1月18日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市三民区にある小学校で、学校指定の制服が一式4000元余りと高額であることか…
  2.   行政院は5月14日(月)、低給与の救済に関する法案を公布。来年1月にも1…
  3.   日本で焼き鳥修業中山北路二段から林森公園につながる小路を入ると、真新しいコンクリート打…
PAGE TOP