宝くじで16億獲得 過去4位の高額当選

花蓮市に住む男性が先月、数字選択式宝くじ「威力彩単」で16億5000元の当選額を獲得。台東で過去最高、台湾では過去4番目の当選額となることがわかった。
「威力彩単」は、これまで47回に渡り連続で当選者なしとなっており、今回の当選額に累積され高額となった。当選金のうち税金分を除いた13億2100万元がすでに男性の手元に渡っているという。
(12月11日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 総統選への出馬を表明している高雄市長の韓國瑜氏が9月8日(日)、新北市の大台北都会公園にてプロモ…
  2. 台湾内政部は9月11日(水)、最新の「簡易生命表」を公布。これによると、昨年の台湾における平均寿…
  3. フランスのニースで9月8日(日)に行われたトライアスロンの大会で、優勝したノルウェー人選手が被っ…
PAGE TOP