娘へのタイムカプセル 出生日の新聞各紙

台中市に住む男性が11月5日(月)、ネット上にて自身の娘が生まれた日の新聞各紙を、娘の18歳の誕生日プレゼントとした〝タイムカプセル〟を公開。ユーザーから「すばらしい贈り物」、「お金に代えられない父親の愛」と絶賛されている。
Facebookページ「爆廢公社」の男性の投稿によると、18年前、男性は娘が生まれると新聞各紙を買いに走ったという。新聞は「自由時報」、「自立晩報」、「中国時報」などのほか英字紙も含め全22紙。娘が大きくなってから、生まれた日に世界で何が起きていたかを伝えたかったという。
新聞は黄ばんだり変色しているものの、おおむね保存状態は良好で、閲読するのに害はないという。
(11月6日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 過去34年間に24人の居住者が亡くなっている台北市中山区のマンションで、近年売買取引が活発化して…
  2. 桃園市政府経済發展局は、一般家庭の新型家電買い替えに1台当たり最高で3000元の補助金を給付する…
  3. 近頃ネット上でエバー航空の客室乗務員がオランダで売春行為をしているとの噂が流布されている件で、桃…
PAGE TOP