女性警察官の愛称募集 「女性を売りに」批判

 

宜蘭縣警察局羅東分局は3月5日(月)、公式フェイスブックページに派出所員女性の写真と動画を投稿。ネット上では「同僚を売りにするのか」と批判的なコメントが殺到している。

写真と動画は「この1月に卒業したばかりのこのかわいい女性に愛称を付けてあげて」とのコメント付き。ネットユーザーらは「プライベートな写真や動画を職場がウェブに公開する…自分だったらどう?」、「すべての女性職員に同じことをするの?」、「女性職員を売りにする(性差別的な)行為だ」といった批判が相次いだ。自身も警察官でありサッカー評論家の石明謹も不満を唱えている。

(3月6日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市三民区にある小学校で、学校指定の制服が一式4000元余りと高額であることか…
  2.   行政院は5月14日(月)、低給与の救済に関する法案を公布。来年1月にも1…
  3.   日本で焼き鳥修業中山北路二段から林森公園につながる小路を入ると、真新しいコンクリート打…
PAGE TOP