国際免許証不要で運転可 訪日台湾人に呼びかけ

交通部公路総局高雄区監理所は近頃、旅行で日本を訪れる台湾人に対し、日本での運転には国際免許証が不要であることを改めて呼びかけた。

統計によると、昨年日本を訪れた台湾旅客数は460万人に達し、日本でレンタカーを利用する人も多い。指定機関が発行する台湾免許証の日本語訳文を所持していれば、日本でも運転できるという。

一方で近頃はネット上で偽物の国際免許証が売られ、事故などの際に発覚するケースもある。

(8月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 交通部は近頃、「道路交通違反管理統一罰則基準及び処理細則」の改正を完了。これによると来年1月1日…
  2. 新北市で高齢者の看護師として勤めるフィリピン人女性が、雇用主からセクハラを受けたとして訴えた件で…
  3. 台湾の映画監督・鈕承澤が12月5日(水)、新作「跑馬」の撮影中、女性スタッフに性的暴行を加えたと…
PAGE TOP