同性婚受理まで1カ月 39組が届け出を予約

今年2月に行政院で同性婚を合法化する法案が閣議決定されたのを受け、正式施行まで1カ月となった4月24日(水)、台北市民政局では電話による登記予約受付を開始。これまでに39組のカップルが登記予約をしたことがわかった。
同日は登記者が増加することを想定し、同局各市縣の管轄機関では人員を増加。さらに営業時間を2時間半延長し、20時まで受け付けるという。
また同性婚の権利平等を訴える団体によると、157組が同日の登記を行うとしており、さらに翌5月25日(土)には台北市内で集団披露宴も企画していることを明かした。
(4月24日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台中市豊原区の書店「三民書局」が9月30日(月)をもって閉店することを発表していた件で、近頃店舗…
  2. 日本や韓国などのTV放送や映画を違法に視聴できるストリーミング視聴機器「QBOX(千尋盒子)」が…
  3. 夏バテからの回復今日はちょっと大人数で食事ってことになったので、そんな時こそ…
PAGE TOP