各地で梅の花見ごろ 白く彩り雪景色のよう

 

 台湾各地で、梅の花が見ごろを迎えている。
 梅の鑑賞スポットとして人気なのは、台北市士林区の「士林官邸」、新北市中和区の「新北烘爐地」、桃園市復興区の「桃園角板山」、台中市和平区の「武陵農場」など。
 角板山は2ヘクタールに200本の梅の木が植えられており、北部最大規模の梅林がまもなく満開。また嘉義縣の梅山公園では3000株が開花し、まるで雪景色のようだと行楽客の目を楽しませている。
 
(1月18日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. インドネシア人看護師の女性が雇用主の男から違法に労働させられ監禁されていた件で、新竹司法検察署は…
  2. 懐かしい和風洋食の味林森北路5條に今年3月オープンした焼鳥バル「紀どり」。居酒屋風の外観に反…
  3. 1 「罰金18万元」聞いた41歳男性がショック死 2 高雄で老人に強酸浴…
PAGE TOP