台米で自動通関始動 100ドルで5年有効

 

台湾とアメリカは11月1日(水)より、相互の自動通関ゲートシステム「e-Gate」の正式運用を開始した。

台湾とアメリカは5年前から、一般旅行者のビザ免除を実施している。今回の自動通関システム導入は台湾にとっては初めて。台湾人は申請費用100ドルで、5年間有効。

過去5年でアメリカを訪問する台湾人旅客数は60%の伸び。

(11月1日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市政府環境保護局は11月13日(月)、「市空気品質悪化防止措置」を公布。これ…
  2. 1 諸国に足並み揃える? 出国税導入の影響に賛否両論2 北朝鮮の兵士、板門店JSAで銃撃を受…
  3. 香川県大使に認定「土三寒六」は2006年6月、台湾初の讃岐うどん専門店として創業。「…
PAGE TOP