台米で自動通関始動 100ドルで5年有効

 

台湾とアメリカは11月1日(水)より、相互の自動通関ゲートシステム「e-Gate」の正式運用を開始した。

台湾とアメリカは5年前から、一般旅行者のビザ免除を実施している。今回の自動通関システム導入は台湾にとっては初めて。台湾人は申請費用100ドルで、5年間有効。

過去5年でアメリカを訪問する台湾人旅客数は60%の伸び。

(11月1日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市三民区にある小学校で、学校指定の制服が一式4000元余りと高額であることか…
  2.   行政院は5月14日(月)、低給与の救済に関する法案を公布。来年1月にも1…
  3.   日本で焼き鳥修業中山北路二段から林森公園につながる小路を入ると、真新しいコンクリート打…
PAGE TOP