台米で自動通関始動 100ドルで5年有効

 

台湾とアメリカは11月1日(水)より、相互の自動通関ゲートシステム「e-Gate」の正式運用を開始した。

台湾とアメリカは5年前から、一般旅行者のビザ免除を実施している。今回の自動通関システム導入は台湾にとっては初めて。台湾人は申請費用100ドルで、5年間有効。

過去5年でアメリカを訪問する台湾人旅客数は60%の伸び。

(11月1日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 雲林縣口湖郷にある養鶏場で、2月4日(月)大晦日(除夕)の夜、大量の爆竹音に驚いた鶏約1500羽…
  2. Facebook状の掲示板「爆怨公社」にて近頃、がんを患う女性の投稿が議論を醸している。…
  3. 高雄市に住む3歳の女児が1月20日(日)、父親に連れられ出かけたガソリンスタンドにて、高圧の空気…
PAGE TOP