台北、白昼の通り魔 動画海賊版絡みか

台北市の太原路上で11月23日(金)9時頃、日本の成人向け動画会社の台湾支社幹部が3人の男に襲撃される事件が発生。
 
男らは黒いマスクで顔を隠し雨着を身に着けており、路上を歩いていた幹部2人に突然鉄パイプで襲い掛かった。警察は2人が軽傷であることから男らの目的が脅しまたは懲らしめであると見て、成人動画の海賊版の取り締まりなどに関わる人物を調査している。
 
(11月24日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 鮮度のいい鶏を頑固にオークラホテル裏手の「頑・居酒屋」は、日本の焼鳥屋での修行を含め、この道…
  2. 日本の事故物件紹介サイト「大島てる」に台湾の物件9件が登録されていることがわかり、ネット上で注目を集…
  3. 中南部立法委員会は近頃、タバコの価格に対する市民の不満を受け、問題の解決に当たる方針を示した。…
PAGE TOP