台北、白昼の通り魔 動画海賊版絡みか

台北市の太原路上で11月23日(金)9時頃、日本の成人向け動画会社の台湾支社幹部が3人の男に襲撃される事件が発生。
 
男らは黒いマスクで顔を隠し雨着を身に着けており、路上を歩いていた幹部2人に突然鉄パイプで襲い掛かった。警察は2人が軽傷であることから男らの目的が脅しまたは懲らしめであると見て、成人動画の海賊版の取り締まりなどに関わる人物を調査している。
 
(11月24日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市動物保護署はこの度、今年上半期にリードなしでペットを散歩させた条例違反者数が30人にのぼる…
  2. 台北市大安区の大安森林公園地下駐車場が7月から月極賃貸料の値上げを実施、これにより利用者が減少し…
  3. 屏東縣警察局恆春分局は8月5日(月)夜、満州郷にて周辺一帯の民家に忍び込み食糧などの盗みを繰り返…
PAGE TOP