南部で2つの竜巻発生 停電被害1万戸超に

屏東縣東港鎮林邊郷にて7月1日(月)、台南市仁德区にて3日(水)に竜巻が発生。林邊郷では電線6本が断線、電信柱1本が傾斜し7468戸が停電する事態となった。
また台南では屋上に増築されたプレハブ小屋の屋根が吹き飛び、室内のパソコンや家具が破損。また屋根が電線に接触し2403戸で停電が起きた。
なおいずれも台湾電力が復旧作業に当たり、4日(木)までに回復。
(7月4日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台湾では8月8日(木)から9日(金)にかけ、台風9号「レキマー」が接近。8日(木)午後は中南部が…
  2. グルメ街の人気店台湾のソウルフードといえば魯肉飯。ところが魯肉飯じゃなく、鶏…
  3. 1 超大型台風「クローサ」が南部に来襲 休暇も被害少なく2 韓國瑜「就任…
PAGE TOP