北北基の公共図書館 コンビニで返却受付

 

台北市、新北市及び基隆市の市立図書館が6月26日(火)より、貸出図書の返却をコンビニ「全家」にて受け付けるサービスを開始した。サービスは9月30日(日)まで実施される。

新北市立図書館と基隆市公共図書館は2017年3月に提携を開始し、1枚の貸出カードを共通利用可能とした。今回は台北市立図書館も加わり、利用者のさらなる便宜を図る。返却はFamiportで手続きする。

(6月26日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台湾のトップモデル兼女優であるリン・チーリン(林志玲)と日本の「EXILE」のAKIRAが6月6…
  2. 長栄航空(エバー航空)の客室乗務員が加入する労働組合「長栄航空企業工会」は6月11日(火)、同社…
  3. 彰化縣で6月10日(月)22時頃、国道1号線を走行する高速バスが横転し、3人が死亡、13人が重軽…
PAGE TOP