人気韓国アイドル逮捕 台湾人投資家も関与

韓国のアイドルグループ「BIGBANG」のメンバー「V.I.(スンリ)」が横領や性接待などの容疑で取り調べを受けている件で、台湾人の投資家が関与している可能性が浮上している。
韓国メディアの報道によると、メンバーはこれまで17回に渡り警察の取り調べを受け、自身が代表を務めるバーの資金横領の事実も判明。これに台湾人の女性投資家が関与し、5~6億韓国ウォン(1431~1717台湾元)を着服していたことがわかった。
なお事件発覚後、同メンバーは芸能界からの引退を発表。5月8日(水)、警察は逮捕状を申請している。
(5月9日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台中市豊原区の書店「三民書局」が9月30日(月)をもって閉店することを発表していた件で、近頃店舗…
  2. 日本や韓国などのTV放送や映画を違法に視聴できるストリーミング視聴機器「QBOX(千尋盒子)」が…
  3. 夏バテからの回復今日はちょっと大人数で食事ってことになったので、そんな時こそ…
PAGE TOP