中日本SAグルメ展に参戦 観光客に〝期待以上〟の喜び

 

愛知県名古屋に本社を置く「中日本エクシス株式会社」が、台北市にて7月21日(金)から行われた「台湾美食展」にブースを出展、中日本の物産を紹介した。

同社は2015年より台湾公路局と協力し、双方のSA(サービスエリア)見学など交流を深めてきた。今回は日台SAで販売する人気グルメを展示。海老名SAの「IDEBOKUソフトクリーム」は、初日分が早々に品切れするなど好評だった。

同社管轄SAでは、外国語対応に加え、両替機を設置、利便性を図っている。代表取締役社長・青山氏は「今や台湾人の6人に1人が来日。期待以上の喜びを届けたい」と話した。

SONY DSC

(7月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 10月5日(土)に行われた第54回金鐘奨の表彰式で、ドラマ「私たちと悪の距離(我們與惡的距離)」…
  2. 公務員の給与補助や休暇制度に基づき使用されるクレジットカード「国民旅游カード(國旅卡)」に関し、…
  3. インドネシア人看護師の女性が雇用主の男から違法に労働させられ監禁されていた件で、新竹司法検察署は…
PAGE TOP