バイクVS公共交通 どっちがリーズナブル?

 

掲示板サイト「批踢踢(PTT)」にて、近頃「バイク通勤は節約になるか?」とのテーマで熱い議論が交わされている。

MRTで通勤するユーザーは、1日の通勤で50元を消費するが、バイク通勤の同僚は50元分の燃料で2往復は可能と発言。一方で、バイクは燃料だけでなく修理や維持費もかかるため、単純に計算できない、さらにバス通勤者は1時間かかっているが、同じ距離をバイクなら20分で到着できるなど、反論が相次いで投稿されている。

(1月28日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市信義区の世界貿易センターにて、「2018台湾美食展」が8月10日(金)~13日(月)の会期で催…
  2.   待望の2号店!光復南路の隠れ家的レストラン「ピュア・クッチーナ」が…
  3. 屏東縣「墾丁国家公園」敷地内の海岸で7月30日(月)、自殺を試みた40歳代の男性がサンゴ礁の隙間に身…
PAGE TOP