ドリンク56杯オーダー 引き取り来ず恐喝も

 

台南市にあるドリンクスタンドにて12月23日(土)、開店後まもなく来店した男性が56杯をオーダーし、その後引き取りに来ず店舗側が2000元余りの損失を抱えるという出来事があった。

男性は近辺の廟で行われる「廟會」用として注文。ところがドリンクが出来上がっても男性は一向に現れず、電話をかけると架空の番号だったことがわかった。店員は後に付近を通行している男性を発見したため問いただすと「廟會が中止になったので取り消したい」と話した。さらに「もし警察に通報したら店を壊してやる」などと店員を脅したため、店舗側は通報、警察はパトロールを強化している。

(12月24日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 12月22日(金)から上映中の韓国映画「神と共に(中文題:與神同行)」の台湾にお…
  2. 昨年8月、高雄市仁武区にある携帯ショップにて、来店客の男が1時間以内の修理を要求…
  3.  台湾各地で、梅の花が見ごろを迎えている。 梅の鑑賞スポットとして人…
PAGE TOP