タンブラー新規定公布 アダルトを全面禁止に

メディアミックスブログサービスの「Tumblr(タンブラー)」は12月3日(月)、新ガイドラインにてアダルトコンテンツを一切排除することを発表した。

同ガイドラインは17日(月)より施行。女性の乳首や性器の露出、性行為そのものやそれを連想させる画像、動画類のアップロードを禁止している。これにはイラストやGIFも含まれるという。一方、授乳や新生児の出産、乳房切除など健康や医療に関わる内容、また芸術的、政治的、教育的、ニュース性を伴うものは例外としている。

同サービスは「アップしたいものは何でも」をキャッチコピーに多くの利用者を有していたが、昨年11月には児童ポルノの掲載によりAppストアから削除されるなど処分を受けていた。

(12月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  2. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
  3. エバー航空の客室乗務員らによるストライキが、7月9日(火)24時をもって終結。同日22時過ぎには…
PAGE TOP