タイガーエア 台北―岩手、桃園―旭川就航

 

LCC航空会社タイガーエア台湾が、岩手県花巻空港と台湾を結ぶ定期便就航に向け調整中であることがわかった。早ければ年内にも就航するという。

岩手県では台湾からの旅行客が増加しており、2017年は10月までにのべ8万790人を記録した。同社は3月下旬より、水曜と土曜の週2便で同路線チャーター便の運航を決定している。

また3月27日(火)より桃園―旭川路線も開通する。

(1月10日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市にある外国語教室にて一昨年、講師として勤めるアメリカ籍の女性が妊娠したことを理由に雇用契約…
  2. YouTubeチャンネル「Tolta round the world」が10月末に制作した台湾を…
  3. 台北地方検察署は11月5日(火)、市警察局文山第一分局に勤める46歳の男を、恐喝及び詐欺罪で起訴…
PAGE TOP