タイガーエア 台北―岩手、桃園―旭川就航

 

LCC航空会社タイガーエア台湾が、岩手県花巻空港と台湾を結ぶ定期便就航に向け調整中であることがわかった。早ければ年内にも就航するという。

岩手県では台湾からの旅行客が増加しており、2017年は10月までにのべ8万790人を記録した。同社は3月下旬より、水曜と土曜の週2便で同路線チャーター便の運航を決定している。

また3月27日(火)より桃園―旭川路線も開通する。

(1月10日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. フランスのニースで9月8日(日)に行われたトライアスロンの大会で、優勝したノルウェー人選手が被っ…
  2. 台中市豊原区の書店「三民書局」が9月30日(月)をもって閉店することを発表していた件で、近頃店舗…
  3. 日本や韓国などのTV放送や映画を違法に視聴できるストリーミング視聴機器「QBOX(千尋盒子)」が…
PAGE TOP