コストコでブラックフライデー 深夜から長蛇の列、1日限り

 

台湾にあるアメリカの大型会員制スーパー「コストコ」が11月24日(金)、ショッピングセール「ブラック・フライデー」を実施。各店に安売り目当ての消費者が詰めかけ、長蛇の列を作った。

「ブラック・フライデー」はアメリカ発のショッピングセールイベント。感謝祭(11月の最終木曜)の翌日に行われ、この時期はクリスマス商戦が始まり大きく黒字化することからこう呼ばれる。

台湾に13店を展開するコストコではセール対象商品を事前に公表しなかったが、来店客は深夜3時から列を作り、8時時点で100人を超えたためオープンを1時間繰り上げ9時とした。高雄中華店ではオープン後まもなくの9時40分頃クレジット決済システムが故障、復旧におよそ1時間を要した。

なおコストコは3日間に渡りセール実施を予定していたが、初日に対象商品のほとんどが売れたため1日のみに短縮した。

(11月28日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 東京渋谷区に本社を置く株式会社アトレが1月10日(木)、台北市信義区の商業施設「Breeze南山…
  2. 台湾農業委員会は近頃、ブタの死骸が遺棄される案件が多発しており、昨年12月19日(火)から1月8…
  3. 台湾鉄道局は1月9日(水)0時より、春節期間中の東部鉄道チケットを発売。販売開始1分で14万60…
PAGE TOP