クレしん・コナン役の声優逝去 子宮頸がんステージ4発覚

台湾の声優・蔣篤慧氏が9月16日(月)、病気のため死去。49歳の若さでの死だった。
蔣氏は日本のアニメ「クレヨンしんちゃん」や「名探偵コナン」、「NARUTO」、「ちびまる子ちゃん」などのほか、台湾のアニメやTVCM、ゲーム、中国、韓国、欧米の映画やドラマなど20年以上に渡り活躍してきた人気声優。子宮頸がんのステージ4であることが発覚し、抗がん剤や放射線治療などを行ってきたが、同日朝7時過ぎ、多臓器不全により亡くなった。
氏は病気の発覚について公開していなかったが、数日前にFacebook上で坊主頭姿の写真を投稿。同じく声優として活躍する友人らによると8月頃「そろそろ(危ない)かもしれない」との噂が耳に入ってきていたという。ファンは蔣氏の死を悼み「コナンは彼女の声でなければ」など悲しみをネット上に綴っている。
(9月18日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園国際空港で11月2日(土)14時頃、ベラルーシ籍の男が滑走路に侵入、離陸準備中の機体に潜伏し…
  2. 彰化縣鹿港鎮で毎年開催されるグルメイベント「鹿港廟口小吃宴」の受付が11月6日(水)8時半にスタ…
  3. 高雄市にある外国語教室にて一昨年、講師として勤めるアメリカ籍の女性が妊娠したことを理由に雇用契約…
PAGE TOP