キャセイデータ流出 乗客940万人分

香港の大手航空会社「キャセイパシフィック(國泰)」は10月24日(水)、一部乗客の個人情報が流出したことを公表した。
 
流出したのは乗客約940万人の氏名、国籍、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、パスポート番号。同社CEOのホッグ氏は公式サイト上で声明を出し、今年3月にシステム上で不正アクセスを発見、調査の結果データの流出が判明したと説明している。
 
 
(10月25日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 雲林縣口湖郷にある養鶏場で、2月4日(月)大晦日(除夕)の夜、大量の爆竹音に驚いた鶏約1500羽…
  2. Facebook状の掲示板「爆怨公社」にて近頃、がんを患う女性の投稿が議論を醸している。…
  3. 高雄市に住む3歳の女児が1月20日(日)、父親に連れられ出かけたガソリンスタンドにて、高圧の空気…
PAGE TOP