エバー航空4部門入選 アジアのベストエアライン

 

旅行サイト「トリップ・アドバイザー」が4月9日(月)、航空会社ランキング「トラベラーズチョイス2018」を発表。「人気エアライン」4部門に台湾の航空会社「エバー航空」がランクインした。

同ランキングは旅行者のレビューに基づき評価するもの。エバーは世界のベストエアラインで5位、アジアのビジネス・プレミアムエコノミーで1位に選出、アジアの十大ベストエアラインにも認定された。

一方、近頃台湾全土で麻疹が流行する中、タイガー・エアの男性客室乗務員が罹患。衛生福利部疾病管制署は、同乗務員が発疹後も勤務を続けていた件について、処罰を検討している。

(4月11日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

分類

ピックアップ記事

  1. おもてなし感バツグン女子にうれしいサロン久しぶりにまつげエクステしたいなぁ、駅近…
  2. ローマ発の本格派名前の由来はローマの下町、トラステヴェレ地区。同店はローマに本店を持つ198…
  3. 1 「使いやすいパスポート」ランキング 日本1位、台湾29位2 宜蘭で4…
PAGE TOP