アジアベストレストラン 台湾から3店ランクイン

 

イタリアのミネラルウォーターメーカー「サンペレグリノ」と「アクアパンナ」が主宰する「アジア・ベストレストラン50」が発表され、3月27日(火)にマカオにて授賞式が行われた。台湾からは3店がランクイン、15位に「RAW」、18位に「MUME」が選ばれるなど躍進ぶりを見せた。

「RAW」は昨年24位から、「MUME」は43位から大幅ランクアップ。また47位に入った「祥雲龍吟」は初のランクイン。

1位にはタイ・バンコクのレストラン「ガガン」が選ばれ、4年連続で首位をキープしている。2位と3位はいずれも日本・東京の「傅」と「フロリレージュ」。

(3月27日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  2. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
  3. エバー航空の客室乗務員らによるストライキが、7月9日(火)24時をもって終結。同日22時過ぎには…
PAGE TOP