アジアベストレストラン 台湾から3店ランクイン

 

イタリアのミネラルウォーターメーカー「サンペレグリノ」と「アクアパンナ」が主宰する「アジア・ベストレストラン50」が発表され、3月27日(火)にマカオにて授賞式が行われた。台湾からは3店がランクイン、15位に「RAW」、18位に「MUME」が選ばれるなど躍進ぶりを見せた。

「RAW」は昨年24位から、「MUME」は43位から大幅ランクアップ。また47位に入った「祥雲龍吟」は初のランクイン。

1位にはタイ・バンコクのレストラン「ガガン」が選ばれ、4年連続で首位をキープしている。2位と3位はいずれも日本・東京の「傅」と「フロリレージュ」。

(3月27日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 東京渋谷区に本社を置く株式会社アトレが1月10日(木)、台北市信義区の商業施設「Breeze南山…
  2. 台湾農業委員会は近頃、ブタの死骸が遺棄される案件が多発しており、昨年12月19日(火)から1月8…
  3. 台湾鉄道局は1月9日(水)0時より、春節期間中の東部鉄道チケットを発売。販売開始1分で14万60…
PAGE TOP