アイドルグループTPE48 最終選考で45人を選出

 

アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループ「TPE48」の1期生オーディション最終審査が行われ、72人から45人が選出された。

同グループのプロデューサー・秋元康と、AKB48から移籍予定のメンバー・阿部マリアが台北を訪れ、審査に参加。約3000人の応募者から書類審査や面接などを経て、11~22歳が選ばれた。

秋元は肩を落とす落選者に対しても、「チャンスの順番の問題。自分を否定しないように」と励ましの言葉をかけた。

お披露目ファンミーティングは5月を予定、将来的には劇場の建設も計画しているという。

(2月5日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 東京渋谷区に本社を置く株式会社アトレが1月10日(木)、台北市信義区の商業施設「Breeze南山…
  2. 台湾農業委員会は近頃、ブタの死骸が遺棄される案件が多発しており、昨年12月19日(火)から1月8…
  3. 台湾鉄道局は1月9日(水)0時より、春節期間中の東部鉄道チケットを発売。販売開始1分で14万60…
PAGE TOP