【読者モデル体験リポート】77回 Dba Japan MiRAiで「カット+TAKARA yumeシャンプー体験」

夢心地の極上ヘッドスパ

カットで初夏スタイルに

台北に来てから1年、一時帰国の度に美容院に行っていたので、今回は初めて台北の美容院デビュー。日本人経営のサロンはきっとお値段も張るのだろうと思っていたら、こちらのサロンはジャパンクオリティでありながら現地水準の価格で提供していると聞き、ワクワクしながら向かいました。

お店に入ると、F1レーサーのようなオーロラサングラスを頭にかけた陽気な日本人店長さんが迎えてくれます。軽快なトークにワクワク指数も急上昇。荷物を置いたらまずはヘッドスパ、フェラーリ級の座り心地というシャンプーチェアは、サロン業界で有名なブランドの高級品なのだとか。さらにシャンプーも、人にも地球にもやさしい「Of cosmetics」製、こだわりが随所に感じられます。

まずは、頭皮のクレンジングから。テカリやベタつきを落とす自然クレイ(珪藻土)の入ったクレンジング剤で、頭皮をマッサージしながら汚れを落としていきます。私は首回りがこっていて、リンパの流れも悪く頭皮もガチガチ。頭の中央から伸ばしていくイメージで、少し強めにマッサージ。台湾の水はカルシウムやマグネシウムが多いので、特に頭皮のクレンジングが大切。髪は頭皮からきれいになっていくのでケアを怠ってはいけない、と力説されました(笑)。

その後さらにシャンプー、トリートメント、スチームパック。アロエ成分の入ったシャンプーで頭皮の臭いを取って血行を促し、トリートメントで栄養をプラス。梅雨時期にオススメのスッキリ系トリートメントとスチームパックで、至福の時間を満喫しました。西洋のハーブと東洋の漢方約20種の成分が頭皮の奥の奥まで浸透しているなんて、本当に贅沢!

スパの後はカット。顔の形や雰囲気に合わせて調整してくれるので、安心してお任せしました。カット中も楽しいトークでリラックス。スタイリストさんと話すのが苦手な方は、映画や日本のTV番組も見られるので問題ナシです。

今後は定期的に通い、台湾生活にゆとりと彩りを加えようと心に決めました。家族や友達が台北に遊びに来たら、台湾式シャンプーもオススメしようと思います!

info

店名 Dba Japan MiRAi

住所 中山区民権東路二段101號2階

TEL 02-2596-2208

営業時間 10時半~20時

予算※キャンペーン対象でないメニューも可

①:「台湾式yogaシャンプー」500~600元(※長さにより異なる)、②:①+「カット」男性550元、女性650元、③:①+「ロボットシャンプー」950元など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. フードデリバリースタッフによる交通事故が相次いでいる件で、台北市労働局は10月15日(火)、事故…
  2. 日本の母の味を再現日本で暮らした5年間、よくおにぎりを作って食べていたというオーナー・NiN…
  3. 1 foodpanda、労働部の「虚偽雇用関係」指摘にNO 2 韓国f(…
PAGE TOP